RedmineをVPSに

なんかもうOS Xでredmine環境というよりruby環境を用意するのに疲れ果てたのと、外部に公開するにはドメインと固定IPが必要な訳で、サクッとVPSを借りました。
ドメインはサブドメインでも良いかなと思いましたが、大人の事情でプロジェクト毎に使い分けたい、年間数百円で買えるとあって新規取得。
VPSもほぼ真っさらなCentOSだったので、ブラウザ上の管理コンソールからアカウント作成、公開鍵認証にして、rootでのログイン不可に。
あとは作ったユーザーからSSH、sudoしてyumでひと通りインストール、iptablesで不要なポートを塞ぎ、robots.txtで検索エンジンのクローラを拒否に。
redmineが動くのを確認。1時間と掛からずサーバが用意できる時代とは恐ろしや。
またrapid sslという格安のサーバ証明書を発見。代理店により年1500円~2500円くらいと激安。
FQDN限定で暗号化の強度を下げて、認証手続きも簡単にしたお手軽SSLの模様。平文で流れるより100倍マシという事で。

あとはバックアップをどうするか。もう一台VPS借りてそっちにバックアップでも良いんだけど、自宅のミラーリングされてるNASでも良いかなと。
#VPSをバックアップにするにはデータセンターの場所を選択できる所で別の場所にするか、まったく別のVPSにした方が無難
Amazon S3に無料利用枠(1年間だけかも)があるので、個人利用くらいならこれで事足りそうな気もします。

DeadSeace3を始めてしまいました。相変わらずカッコイイ。
アイザックさん時計を買ってしまいそう。時計しないけど。

Eclipse4.2 PDTをインストール

すっかりSublimeText2に乗り換えたつもりでいましたが、PCがパワーアップしてEclipseが超速起動、メモリも16GBで湯水のごとく余っている。
あのタブ切り替えのモッサリ感とかどうなったのかなーと、4.2に再チャレンジ。

Javaもセキュリティホールで緊急アップデート勧告が出ていたので、この際64bit版にそろそろ移行しようではないかと。

後はいつもお世話になっている日本語化+各種プラグイン詰め合わせ済みのPleiades版Eclipse4.2の64bit、PHP Standard Editionをダウンロードして解凍するだけ!とは行かない。

PHP アプリケーション開発のために Eclipse に入れてるプラグインと設定。

こちらはモッサリ時のEclipse4系で3.8で我慢されておりますが、上で入れた4.2はサクサク動く上に、記載されているプラグインも概ね入ってます。
・AnyEdit
・EGit
・Eclipse Color Theme

・Marketplace Client
なんて面白そうなプラグインが出てるんですなー。

後は設定など参考にさせていただきました。

ちょっと古いですが、プラグインとしてはインストールできました。
DB設計の神ツール「ERMaster」なら、ここまでできる
動作は未確認です。

追記
Eclipse4.2 SR2がリリースされています。
15 個のパフォーマンス問題が改善! Eclipse 4.2 Juno SR2 リリース

・XML エディター切り替えが超遅い
・エディター開閉時のオブジェクト・リーク
・ビュー開閉時のメモリー・リークいっぱい
・何にもしてないのに毎秒数百のオブジェクト割り当て
・エディターの後選択の概念の実装忘れてた
・パーツ活性化時に後選択イベントを 2 回送出
・オーバーライドした IContributionManager#getVisible が 2000~1万回呼ばれてる
・アクション・バー破棄してない
・CTab 描画の改善
・URI 指定のファイル検索が遅い
・行移動が超遅い
・コンテキスト・マネージャー呼びすぎ
・ポップアップ・メニューのリスナー・リーク

私の環境では割りとサクサク動いてたのはリソースが湯水のようにあったからでしょうか・・・。

そうだMacで開発しよう

ここ2ヶ月間MacbookAirで開発していて思ったのです、もう開発環境はMacで良いんじゃなかろうか。
Windowsじゃないと困るのは洋ゲーくらいなもんで、むしろカレンダー、リマインダー、メモ、仮想デスクトップ、ランチャーなどなど、WindowsだとフリーソフトやWEBサービス系のアプリで集めないとならない物がひと通り素敵なUIで揃っている。トラックパッドやマジックマウスのジェスチャーでのショートカットも良い。
完成度の高いアプリ郡もAppStoreでサクッと買える。Apache、MySQL、PHPだってbrew installで一発で入る。
OfficeもMac版のが安い。(Pages、Numbers、Keynoteが安いからだろうけど)

iPhone5にしてiPad miniも結局買って、流石にiMacとか買う気には・・・というか本当は欲しいんだけども、27インチモニタは既にあるので勿体無いし金が無い。。
この間買ったMac miniで良いかと思ったら純正のDVI dual-linkケーブルは高い。(2560×1440の解像度が欲しい)
と思ったらMini DisplayPort -> DisplayPortは案外安い。高いモニタ買っといて良かった。

これでHDMI直でサブモニタにも繋げれば、案外普通に開発できんじゃない?という構想です。